謝辞

私が最も見て欲しい、このページに来てくれてありがとう。
LinkJPのクロロ(linkjpgroup)です。

クラブストライカーズカップは、私の思いつきで始まったイベントです。
過去に幾度も、もう数え切れないほどのイベントを企画し、運営しました。

しかし、今回ほどクオリティ高く、かつスマートに仕事が出来たのは、
このイベントの開催を誰より楽しみ、そして誰よりも率先して仕事を引き受けてくれた、運営メンバーのお陰です。

ここで運営メンバーを紹介するとともに、心からの感謝を伝えたいと思います。

ありがとう。

 

えつを

構成・管理 (ryodan_kumo_coc)

仕事の合間に遊んでいたときに「何かしたいね」って話をして。
「ワールドカップみたいなやつ良くない?」「(えつを)いいね」「公式さんに話してみるわ」「(えつを)じゃあ人集めるよ」
ってトントンと話が進みました。ルールを一緒に考えてくれたり、意見をくれたり、頼れる人たちを集めてくれたり。
とても感謝しています。ありがとう。

 

蒼橙英麻

画像制作・デザイナー (Aoto_ema)

ロゴマークであったり、ツイッターの画像の作り手はこの人。
仕事が早くて、粛々と処理してくれます。納期を決める前に納品されます。
いつものイベントでは、私がやる部分の大半をこなしてくれました。
このイベントのクオリティを大きく担保したひとりです。ありがとう。

 

茶茶まる

映像ディレクション (geneibrigate_0)

オープニング動画を作成したのはこの人。
動画素材を得るためにブロストライカーを観戦しに来られましたが、私たちが負けまくりました。
嫌な顔一つせず、ずっと素材集めに時間を割き、素晴らしいムービーを作ってくれました。
あのオープニングムービーが、このイベントを大きく盛り上げてくれます。ありがとう。

 

百姓

専属配信・映像制作 (hyakushone_bs)

えつをさんと、専属配信をお願いする方を検討した際に、即答で、かつ同時に名前が挙がりました。
私が得た最初のミッションは「百姓くんからOKをもらう」ことでしたが、やんわり断られました。

でも彼なしでは成り立たない─
自分を追い込むために「OKもらってきたよ」と打ち合わせ部屋で大嘘をつき、粘りに粘ってOKをもらいました。
プラットフォームは完全に近いものが出来ました。あとはあなたにかかってます。よろしく!!
そして、請けてくれてありがとう。

 

黒猫マン・ユサト・エルくん・Chara

運営補助 (LinkJP所属)

LinkJPの頼れるサブリーダー達です。こういう機会がないとなかなか言えないですね。
信頼のおけるメンバーがいるお陰で、私はいつも助かっています。
心強い。いつもありがとう。

 

クロロ

企画・制作・WEB (linkjpgroup / LinkJP所属)

わし。目が覚めたらルールは出来てるし、動画はあっという間に良いの作ってくれるし、かつやで遅めの晩飯を寂しく食ってたら画像できてるし。
なにこのチーム。すごい。

これを今まで一人でやってたことを思い返すと、人に恵まれることはとても幸せなことだなと感じました。
このイベントに参加してくれる皆さんの周りにも、あなたにとって宝物になるような人たちがいっぱいいるんだよ。
良いチームを作って、仲良くやると良いよ。

この素晴らしいチーム、全てのメンバーに、ありがとう。